害虫駆除大作戦を決行!

害虫駆除大作戦

家を建ててから4年間、一度も見たことがなかったゴキブリをついに見てしまいました。しかも結構大きくてたくましいゴキブリで、もしかして今まで気付いていなかっただけでこのレベルのゴキブリが我が家に巣食っているのではないかと恐ろしくなりました。そうなるともうゴキブリ以外のことまで頭に浮かんできて、実はこの家は害虫だらけなのではとどんどん考えが飛躍していきます。しかも自分では普段屋根裏だとか床下だとか、大型家具の裏側だとかを見たりしないですから、ただの妄想や考えすぎと割り切ることができないのです。

ということで、害虫を全部まとめてやっつけてしまえと、我が家の害虫駆除大作戦を発動することにしました。まずはすぐにできることから始めようと、各部屋に火を使わずに噴射する害虫駆除の薬品を撒きました。この手の商品を使うのは初めてだったのですが、結構勢いよく噴射するものなんですね。噴き出した霧状の薬品がどんどん部屋に広がっていくのを見て、これは本当に効果がありそうだと感じました。
(参考:夏になると出てくる迷惑な虫の駆除の方法

次に和室です。畳に差し込んで薬品を注入するタイプの殺虫剤で畳に巣食うダニを倒します。ダニがどうなったかは目に見えないので効果の程は測りかねる部分もあるのですが、何もしないよりは数倍マシでしょう。あとは大型家具や家電もできる限り移動して裏に殺虫剤を散布して、キッチンのゴミ箱や三角コーナーもこの機会に一気に掃除しました。

さて、これで自分でできる範囲はほぼ終わったわけですが、まだ屋根裏や床下という自分でできない部分が残っています。ここばかりは専門家に頼むしかありませんから、来週末に業者が害虫の調査と駆除に来てくれることになっています。これが終われば害虫駆除大作戦は一段落。実際どこまで効果が出るかはわかりませんが、少なくとも以前よりは安心して暮らせる家になるはずです。これからも定期的にやるべきかもと感じています。